お知らせ

NEWS

ワークショップ

くりさんぽvol.2 ~武蔵二ノ宮 金鑚神社を歩こう~

おふろcafe-4

地元出身栗崎支配人の案内で神川を散策!
前回の第一回に大変好評をいただきまして、第二弾を開催します。

今回の目的地は「武蔵二ノ宮 金鑚神社(かなさなじんじゃ)」。
神川イチのパワースポットです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【イベント詳細】
◆日時:5/26(土)9:00~
(集合は5分前までにお願いします)
◆集合場所:金鑚神社駐車場(大きな鳥居の奥)
◆参加費:2000円
(通常入館料850円+糀御膳(肉or魚)1380円
ミニペットボトル+白寿の湯オリジナルタオル+オリジナル缶バッチ+おさんぽ 込み)
小学生以下のお子様は無料でおさんぽのみご参加いただけます(お子様の入館料、お食事などは別途いただきます)
◆スケジュール:
08:55 金鑚神社駐車場(大きな鳥居の奥)に集合
09:00 神社スタッフより境内の解説
09:30 支配人と御嶽山散策(舗装されていない道を歩きますので履きなれた靴でお越しください)
10:30 お散歩終了、神社内にて解散、各自白寿の湯へ。
お食事引換券をお渡ししますのでお好きなタイミングでお召し上がりください(21:30ラストオーダー)
◆荒天中止
◆ご予約・お問い合わせ
0274-52-3771
(お散歩イベントご参加希望とお伝えいただくとスムーズです)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【金鑽神社とは??】
西暦100年頃、日本武尊(ヤマトタケル)が関東にきたときに身に付けていた火をつける道具を神体山である御室ヶ嶽(ミムロガダケ)に納め、天照皇太神(アマテラスオオミカミ)と素戔嗚尊(スサノオノミコト)の二柱の神を祀ったことを始まりとする。
本殿という建造物を備えずに、山そのものを神とする原始信仰の続く古社。本殿がない神社は、日本には諏訪神社(長野県)、大神神社(奈良県)とこの金鑚神社のみとされる。

おふろcafe-1

おふろcafe-2

おふろcafe-3

当館の営業案内

施設名称 おふろcafé 白寿の湯
営業時間 10:00~23:00(最終入館22:30)
電話番号 0274-52-3771
住所 埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1

営業案内 / 利用料金 / アクセス

Instagram

    おふろcafé GROUP