お知らせ

NEWS

ワークショップ

ヤマキ醸造×白寿の湯!! こだわり原料でおぼろ豆腐をつくろう

ヤマキ醸造-1

白寿の湯がある神川町で、こだわりの製法を守り醤油や味噌、豆腐を作り続ける「ヤマキ醸造」さん。
創業は1902年で、こだわりの国産有機・特別栽培原料を、神泉の名水で仕込み、化学調味料や合成保存料などの添加物を使用せずに、昔ながらの木樽を使用した伝統の醸造法によりじっくりと味噌・醤油造りを行っております。

そんなヤマキ醸造さんとの初のコラボレーション企画!
特別栽培の大豆をつかって「おぼろ豆腐」をつくってみましょう!
当日は、ヤマキ醸造から逸見さまを案内人としてお招きし、おぼろ豆腐の作り方を直接レクチャー!
ヤマキ醸造さんの製品のおいしさのヒミツや、豆腐や発酵食品にかかわる知識も教えてもらえます!
ヤマキ醸造-1

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇イベント詳細◆◇◆◇◆◇◆◇
・日時  7月14日(土) 14:00~/15:30~(約45分)
・場所  おふろcafe白寿の湯 食事処俵屋
・体験料 1つ500円(できたて試食つき!)
・定員  各回10名様
・案内人 ヤマキ醸造 逸見さま
・ご予約&お問合せ 0274-52-3771
ご参加者様には終了認定証を差し上げます!
夏休みの自由研究に早めに取り組みたい親子連れにもピッタリ!

ヤマキ醸造-3

 

 

 

 

 

 

ヤマキ醸造-2

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇ヤマキ醸造グループ沿革◆◇◆◇◆◇◆◇
1902年(明治35年)
木谷伝次郎が吉井町で味噌・醤油製造を開始する
1954年(昭和29年05月)
「木谷醸造合資会社」を本庄市内に設立する
1974年(昭和49年01月)
「ヤマキ醸造株式会社」を設立 代表者に木谷富雄が就任するお客様の御用をする会社として『御用蔵』ブランドを発表
1991年(平成03年04月)
「ヤマキ醸造株式会社」が神泉村(現神川町)に豆腐工場(「豆庵」後の㈲豆庵)を新設する
1994年(平成06年09月)
神泉村に味噌・醤油蔵を新設し、「ヤマキ醸造株式会社」の本社を移転する
1994年(平成06年10月)
「有限会社ナチュラルハンド」(平成10年11月に「有限会社自然の里」に改組する)を本庄市寿に設立
1995年(平成07年12月)
豆腐工場『豆庵』が「ヤマキ醸造株式会社」より独立し「有限会社豆庵」を設立する
1996年(平成08年10月)
農業生産法人「有限会社豆太郎」を児玉神泉村大字下阿久原に設立する
1998年(平成10年11月)
「有限会社ナチュラルハンド」を「有限会社自然の里」に改組する
2004年(平成16年04月)
「有限会社自然の里」を「株式会社ヤマキ」に改組し、販売部門を統合する
2015年(平成27年08月)
「有限会社豆庵」を「ヤマキ醸造株式会社」に合併

◆◇◆◇◆◇◆◇ご予約&お問合せ◆◇◆◇◆◇◆◇
0274-52-3771
(「豆腐作りワークショップ参加希望とお伝えいただくとスムーズです!)

当館の営業案内

施設名称 おふろcafé 白寿の湯
営業時間 10:00~23:00(最終入館22:30)
電話番号 0274-52-3771
住所 埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1

営業案内 / 利用料金 / アクセス

Instagram

    おふろcafé GROUP