お知らせ

NEWS

ワークショップ

初開催!!ぽん酒ガーデン♪

白寿の湯イベント-8

埼玉と群馬の冷酒飲み比べ♪
中庭テラスにてビアガーデンの日本酒版「ぽん酒ガーデン」を開催!
埼玉と群馬の県境にある白寿の湯の立地を生かして、埼玉・群馬の夏の銘酒それぞれ3銘柄ご用意!
夏の夜の風を感じながら、冷えた日本酒を「くっ」と楽しみませんか。
前売りチケット販売中!

白寿の湯イベント-1

 

 

 

 

 

 

 

 

【開催概要】
日時:8/30(木)、8/31(金)、9/1(土) 17:30~21:30
場所:白寿の湯中庭テラス(雨天時はお食事処俵屋)
価格:1杯250円から チケット制

【ご参加の方法】
◆前売りチケット
チケット4枚つづりで1000円、もつ煮or冷奴1品サービス付!
◆当日チケット
チケット4枚つづり1000円/チケット2枚つづり500円
◆日本酒・おつまみの受け取り
必要枚数のチケットと日本酒・おつまみを交換
◆ぽん酒ガーデンご参加中でも「俵屋」の通常メニューご注文いただけます!ご家族やグループ様でもぜひどうぞ!

【日本酒の紹介】
◆埼玉のお酒:テーマ「歴史と風土」
嘉永元年(1848年)創業、中山道深谷宿の中心地で古くから地元のみならず旅人にも愛されてきた「東白菊(あずましろぎく)」、寛延2年(1749年)創業、埼玉・山梨・長野の三県にまたがる武甲信ヶ岳を源とする荒川水系の水で磨かれた「秩父錦」、寛延元年(1748年)、もともと近江商人であった釜屋新八が武蔵野の酒米と利根川の豊かな水でつくりあげた「釜屋」の3銘柄をラインナップ!
街道沿いを行き交う人々が生み出した歴史と埼玉の風土が感じられる日本酒です。

1.東白菊(深谷市) 深谷の地酒 1チケット
白寿の湯イベント-2

 

 

 

 

 

 

 

 

2.秩父錦(秩父市) 「星座シリーズ」スコルピウス・キグヌス 2チケット
白寿の湯イベント-3

 

 

 

 

 

 

 

 

3.釜屋(加須市騎西) 雫滴(しずく) 2チケット
白寿の湯イベント-4

 

 

 

 

 

 

 

 

◆群馬のお酒:テーマ「雄大な自然」
上州・武尊山に降った雨や雪が尾瀬の大地でろ過され、清らかな水が湧き出る川場村で明治19年に創業した「永井酒造」の「水芭蕉」と「谷川岳」、榛名山、妙義山と並び、上毛三山の一つに数えられる赤城山の麓に位置する明治10年創業の「柳澤酒造」の「絶滅危惧酒」をご用意。
群馬の雄大な自然が生み出す味わいをぜひお楽しみください。

1.永井酒造(川場村) 谷川岳 ひやおろし 1チケット
白寿の湯イベント-5

 

 

 

 

 

 

 

 

2.永井酒造(川場村) 水芭蕉 おりがらみ生酒 3チケット
白寿の湯イベント-6

 

 

 

 

 

 

 

 

3.柳澤酒造(前橋市粕川町) 桂川絶滅危惧酒MAX 2チケット
白寿の湯イベント-7

 

 

 

 

 

 

 

 

【COEDOビールがぽん酒ガーデンではお得!】
コエドビール各種通常価格680円を、ぽん酒ガーデンご参加の方には2チケット500円で販売!

【こちらも注目!】
◆日本酒に合うおつまみ3種
1.ヤマキ醸造こだわり豆腐の冷奴
2.地元産冷やし野菜
3.あったかもつ煮
ALL 1チケット

◆3日間毎日開催!支配人栗崎による生歌LIVE!!
各日 19:00~

ご予約お問い合わせは白寿の湯まで!
0274-52-3771

当館の営業案内

施設名称 おふろcafé 白寿の湯
営業時間 10:00~23:00(最終入館22:30)
電話番号 0274-52-3771
住所 埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1

営業案内 / 利用料金 / アクセス

Instagram

    おふろcafé GROUP